忍者ブログ

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

世の中には様々な商品があるけれど、本当に売れている商品を選別するのはとても難しいこと。当ブログでは特殊な方法で記事を作成しており、常に半永久的に現在の売れ筋人気ランキングが表示される仕様になっています。購入前に当ブログの記事をチェック!

【ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!】筆ぐるめ 22

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!】筆ぐるめ 22

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

世の中には様々な商品があるけれど、本当に売れている商品を選別するのはとても難しいこと。当ブログでは特殊な方法で記事を作成しており、常に半永久的に現在の売れ筋人気ランキングが表示される仕様になっています。購入前に当ブログの記事をチェック!

筆ぐるめ 22


新品価格
¥3,000から
(2014/11/28 22:26時点)


久々の筆ぐるめ使用です。毎年数種類の年賀状を作成しています。
親戚用、主人の会社用、自分用、子供たち用・・・毎年5種類作らされています。特に子供たち用に作るものは登録されている図案に気に入るものがあまりなかったりして、他で探して持って来たりととても面倒・・・。会社用も書体に注文がつくのでこれも面倒。
忙しい年末、出来るだけ負担をなくしたいとこちらのソフト使用してみました。
普段PCに最初からセットされているものを使ったりするので、パッケージ購入しないのですが非常に丁寧なマニュアルが入っています。レイアウト、背景、イラストの写真もありますのでお気に入りの目星をつけて(?)作成に取り掛かれます。作成までの過程が分かりやすく簡単なので「誰でも作れる本格年賀状」というのは間違ってないと思いました。PC操作が苦手な方でも簡単に作成できるのではないでしょうか?
そして主婦としては出来るだけ毎年買い替えることなくソフトを使用したいところ。十二支デザインがそろっているので、購入年は干支を使えるけど翌年からは「仕方ない、鶴にするか・・」などという妥協もなし。数種類作らなくてはいけない我が家にとってイラストや背景がたくさんあるのは結構重要なことなので非常に助かります。
この価格で基本的なものは全部そろっていると思います。定番商品だけあって使いやすいと思いました。
++注意++
パッケージ表に書いてある『スマホで年賀状』この機能はこのソフトとは別で『費用が必要』になります。
ユーザー登録後の無料の追加パックでは有りませんのでご注意を
++特徴++
01 12干支の素材があるので毎年買わなくても良い
02 筆まめからの住所録をインポート可能(エクセルやアウトルック等・基本アプリのインポートも対応)
03 グラフィックソフトが使えなくても雛形があるのでお手軽簡単に年賀状製作可能
04 価格が安くなった。
++評価++
年々減少する年賀状、そんな厳しい年賀状ソフトにおいて
元々機能に限りがあり、用途にも限りがある中
唯一の利益はアップデート=干支素材ではないでしょうか?
その干支素材である12支を網羅した事はユーザーにとって大きなメリットです。(12年分の素材があるw)
メーカーにとっては損な気もしますがw
++追加パッケージ++
毎年干支素材を980円で追加とかの素材保守サービスがあると良いと思う
以上
最後まで読んでいただきありがとうございます。m(_ _)m
やや早い時期に年賀状を試作してみました。
<概要>
本ソフトのメニュー画面にメイン版「筆ぐるめ」横に「かんたん筆ぐるめ」ボタンがあってこちらは簡略版。お仕着せデザイン上でコメント記載の1工程で完了するが、未年しかカバーして無い。PCに馴れない人や手間が掛るのは嫌だというユーザーには便利。一寸馴れたらメイン版に移行出来る。
<インストール>
ガイドが画面左上小窓に出て行程が分かり易い。カスタムインストールにて背景→コンテンツにて慶弔の不用なものを除いたが、使用開始すると表示上は消えなかった。インストール時間はUSB3.0経由BD外付けドライブ使用で1時間以上要した。
<作成・葉書裏面>
気に入ったデザインを選んで変更したい写真をダブルクリックで入れ替え。文字や言葉も同様に自分好みに変えて短時間で完成。「かんたん筆ぐるめ」ではない方のメイン版では干支デザインが12支入っていてソフトを買い替えずに毎年作成出来る。
<宛名・葉書表面・住所録>
予想される後年の別ソフトへ住所録の引越し。試しに日本郵政のはがきデザンキットに移してみたら、そのままでは上手く行かずCSVファイルを弄る必要があった。CSVファイルはシンプルだから基本的になんとかなりそう。
<印刷>
宛名面の郵便番号が枠内に綺麗に収まる。はみ出す場合、微調整タブをクリックして移動可能。
<感想・その他>
オリジナル写真・デザインを取り込んで賀状作りが簡単。画面の表示も分かり易い。暑中見舞いなども可能で、1年限りでなく何年も使用するとリーズナブルな価格といえるだろう。
<追記・表彰状>
表彰状画面を見ると、表彰状本文だけのテンプレートがある。さらに額縁のように本文を囲む枠の模様と本文のセットが6種類(内フォーマルな感じは2種)。
以前枠模様だけの硬いブランク表彰状用紙を文房具店で購入した覚えがあるが、本品を使うとすると硬めの用紙だけ用意すれば済むからコストが下がる。デザインが気に入ればという条件ですが。
今まで年賀状を書くのに、宛名は手書き(数十枚程度なので)、裏は子供の写真と郵便局などのHPから
素材を探し、組み合わせて印刷していましたので、年賀状にこのようなソフトを使用したことがありませんでした。
まず、インストールですが、パソコンの空き容量に余裕があったので、すべてインストールしました。
めちゃくちゃ時間がかかりました(10分くらい)。標準、最少、カスタムと選べるので、使用用途に合わせて
インストールすると良いかもしれません。
住所録は、まったく何もないところから少し作成してみました。
住所を入力するのは、面倒くさいかな・・と思いましたが郵便番号を入れるだけで、ある程度の住所が
でてくるので、意外と楽でした。
裏のイラストや背景などたくさんあり、迷ってしまいます。手書きの文字も書けるので子供に書かせてもいいかもしれません。
年賀状のイラストなどはほとんど出てきますがDVDが入っていないと出てこないイラストなどもあるので
DVDは常にパソコンにいれておいたほうがいいみたいです。
今年は少し早めにいろいろなパターンで年賀状を書いてみたい、と思いました。


筆ぐるめ 22


新品価格
¥3,000から
(2014/11/28 22:26時点)

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

世の中には様々な商品があるけれど、本当に売れている商品を選別するのはとても難しいこと。当ブログでは特殊な方法で記事を作成しており、常に半永久的に現在の売れ筋人気ランキングが表示される仕様になっています。購入前に当ブログの記事をチェック!
当ブログ【ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!】からのおすすめ 総合 Amazon総合 楽天総合 がっつり副収入 ご案内
PR

コメント

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

ブログ内検索

リンク