忍者ブログ

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

世の中には様々な商品があるけれど、本当に売れている商品を選別するのはとても難しいこと。当ブログでは特殊な方法で記事を作成しており、常に半永久的に現在の売れ筋人気ランキングが表示される仕様になっています。購入前に当ブログの記事をチェック!

【ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!】花宵道中(1)【期間限定 無料お試し版】 フラワーコミックスαスペシャル [Kindle版]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

【ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!】花宵道中(1)【期間限定 無料お試し版】 フラワーコミックスαスペシャル [Kindle版]

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

世の中には様々な商品があるけれど、本当に売れている商品を選別するのはとても難しいこと。当ブログでは特殊な方法で記事を作成しており、常に半永久的に現在の売れ筋人気ランキングが表示される仕様になっています。購入前に当ブログの記事をチェック!

花宵道中(1)【期間限定 無料お試し版】 フラワーコミックスαスペシャル


内容紹介
※2014年11月25日14:59:59までの期間限定無料お試し版です。2014年11月26日以降はご利用できなくなります。キャンペーン期間終了後もお楽しみいただくには、通常版(有料)をご利用ください。
江戸時代後期、幕府唯一公認の遊廓だった吉原。
小見世・山田屋の遊女・朝霧は、美形の職人・半次郎と出会い、生まれて初めて恋をする。
しかし、ふたりの再会は、遊女と客としてだった――
女性らしく鮮やかな官能描写が話題を集めた同名小説を、斉木久美子が瑞々しいタッチで完全ビジュアル化。
遊女たちの切なくも華麗な恋物語が幕を開ける!
内容説明
明日散りゆく運命でも、叶わぬ恋に身を焦がす
江戸・吉原を舞台に遊女たちの悲恋を描いた官能純愛絵巻
江戸時代後期、幕府唯一公認の遊廓だった吉原。
小見世・山田屋の遊女・朝霧は、美形の職人・半次郎と出会い、生まれて初めて恋をする。
しかし、ふたりの再会は、遊女と客としてだった――
女性らしく鮮やかな官能描写が話題を集めた同名小説を、斉木久美子が瑞々しいタッチで完全ビジュアル化。
遊女たちの切なくも華麗な恋物語が幕を開ける!

原作の後に読みましたが、漫画も素晴らしい。魅力的な絵と、丁寧な心情描写で物語にどんどん引き込まれていきます。
また、要所要所に、終盤を暗示するかのように描かれる、おはぐろどぶの使い方に凄みを感じました。
印象的な言葉で終わる第一部のラストは、確かに悲劇なのですが、何故かほっとしてしまいます。小さな解放を静かに描き、絶妙に物語を手放している、斉木久美子さんの技量にただただ、感心するばかりです。
斉木久美子さんは、完全にこの物語を理解し、自分のものにされていると思います。是非、一読される事をお薦めします。
原作のファンなんですが漫画化されてたのを知らず書店で表紙を見て即買いしました。美しい絵にびっくり、掲載誌が女性セブンだと知って二度びっくり。女性セブンで連載中の漫画というとどうしてもレディースコミックを連想してしまいますが、キッチュでスタイリッシュな画風は若い女性にも十分受けます。
序盤、各話の主役になるキャラが一気に登場する場面で少し混乱しましたが導入としては効果的かもしれない。
一巻に収録されてるのは朝霧の話。小説としては不自然ではないが、心理描写として説明不足の箇所にモノローグが補足され、絵を前面に押し出す漫画ならではの親切な配慮に唸りました。「目を逸らさないで」のくだりとか。
そしてなんといっても絵が美しい!凝った着物の柄や髪型などを眺めているだけで満足。花街の雅やかな雰囲気に浸れます。絵は繊細で洗練されてるのであまりドロドロしたものは感じませんが、惚れた男と添い遂げられない女の哀しみ、それでも生きていくしたたかさなどに共感してしまいます。
原作が好きな方、原作を知らない方もぜひ!
この作品の魅力は、絵の美しさと主人公に中級女郎を持ってきている点だと思う。
吉原を舞台にした話では大抵、大きな店の売れっこ花魁を主人公に華やかな世界が
描かれているが、ここでは「チンケ」な小さいお店「山田屋」にいる中級女郎が
代わる代わる主人公となる。
「しおれた朝顔」のように地味顔の朝霧、訳あって島原遊郭から売られてきた
美形の霧里などの主人公にここまで共感できるのは、彼女達が上級でも下級でもない
フツーの女郎だからだと思う。
また、斉木久美子さんの絵が美しい!
センスのいい現代風の絵のお陰で、ともすれば重く生臭くなりそうなシーンも
いい意味で軽く描かれているので読みやすい。
あと、原作を忠実になぞりつつアレンジも加えてあるのでコミック単独としても
読めるのがいい。これは斉木さんの読解力と演出力に拍手!
私も含め原作から入った人にとっては原作の魅力を更に膨らませてくれるし、
原作を知らない人も充分に楽しめる作品だと思う。
原作では5部構成、コミックでは今3部まで進んでいる。(掲載誌の女性セブンで)
個人的に大好きな三津が出てくる5部まで、とても楽しみ。
面白かったです。
女性視点のエロなんで無駄に生々しく無く
清々しいです。
話も 涙が出るくらい切なかったです。
遊女の顔の描き分けが出来てなくて
誰が誰だかちょっとよくわかりません。
こうした華やかな世界を書く上で必須の絵の上手さは、クリアしていると思う。
だが、致命的に書き分けが出来ていない。美人と普通、そうした優劣はこの世界を書くなら必要であると思う。どのキャラもサラッとした印象で、そういう意味で世界観を描き切れていない。
話は、普通。よくある話なので、そこはやはり魅せ方が重要になってくるが、それは上記の通り。
一話でキャラクターの区別がつく人や、同じ顔がいくつも出てきても絵自体が綺麗なら気にしない人は買ってもいいかも。
人物の描きわけがうまくできていない。
誰が誰だかわかりにくい。
ストーリーは原作が優れているからよくできていると思う。
絵が雑で稚拙で着物の描き方が本当に下手。
ここ最近の吉原遊女花魁ブームなど元々は安野モヨコ氏が作りだしたものだと思うが多少それを真似た描写の箇所がありなんともいえない気持ちになった。
表紙は良いと感じた分残念である。
表紙が綺麗!すごく目をひかれます。 “女性セブン”に掲載されてるのをたまたま見て引き込まれました。 女の地獄・吉原で美しく健気ではかなくて切ない恋愛・人間模様が描かれています。

花宵道中(1)【期間限定 無料お試し版】 フラワーコミックスαスペシャル

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

世の中には様々な商品があるけれど、本当に売れている商品を選別するのはとても難しいこと。当ブログでは特殊な方法で記事を作成しており、常に半永久的に現在の売れ筋人気ランキングが表示される仕様になっています。購入前に当ブログの記事をチェック!
当ブログ【ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!】からのおすすめ 総合 Amazon総合 楽天総合 がっつり副収入 ご案内
PR

コメント

ランキング!らんきんぐ!!Ranking!!!

ブログ内検索

リンク